※0円受講!※介護福祉士・実務者研修をお考えの方へ

2020.01.09掲載
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
お役立ち情報

キャリアカレッジの実務者研修(通信講座)

国家資格「介護福祉士」の取得には「実務者研修」の修了が必要です!
  • 実務に則った介護の知識や技術を身につけた介護の専門家を育成するために生まれた「実務者研修」は、平成 28 年度より「介護福祉士」の資格取得のためには、必ず修了させておかなければならないものとなりました。
  • その他、「実務者研修」は受講・修了させる事で、たくさんのメリットを得る事が出来ます。

実務者研修のメリット

就職に有利!

実務者研修は、「介護職員基礎研修」や「ホームヘルパー 1 級」、「初任者研修(ホームヘルパー 2 級)」といった各資格と同等以上の研修です。そのため修了していれば、たとえ業界未経験の方でも就職に有利です。

 

サービス提供責任者になれる!

訪問介護事業所では、「サービス提供責任者」を必ず配置しなければなりません。実務者研修の修了者は、その「サービス提供責任者」になる事が出来るため、介護業界から強く必要とされています。

 

たん吸引・経管栄養を学べる!

医師や看護師以外は認められていない「たん吸引」、「経管栄養」を、実務者研修なら学習可能。指定事業者などにて実地研修を受ける事で、介護職員でも処置いただけるようになります。

 

介護福祉士の取得に必須!

国家資格である「介護福祉士」の受験要項に、「実務者研修」の修了が必須となりました。介護職としてのステップアップを目指すにあたって「介護福祉士」への挑戦は必要不可欠。そのため「実務者研修」にも注目が集まっています。

詳細は下記バナーをクリック!