今年こそ実現してほしい!浮かんでは消える共通基礎課程制度とは?

2022.02.07掲載
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
お役立ち情報

 こんにちは。大阪介護転職ネットです!

 日本の年齢別人口比率が急激に変化して超高齢化社会となり、社会全体が大きな分岐点を迎える、2025年問題が目前に迫った現在の日本では、高齢者が増加している一方で、介護福祉職や医療従事者などの人材不足が深刻な問題となっています。

 

 そうした観点から、介護福祉士から看護師、看護師から介護福祉士へキャリアチェンジを目指す人たちの、資格の取得と職種の変更が容易になる、「共通基礎課程制度」が検討されています。過去何度か検討されては実現には至らなかったこの制度ですが、再度検討が始まっています。いったいどのような内容で、介護福祉士と看護師の資格の取得が、制度の有る無しでどのように変わるのか、以下にご紹介したいと思います。

 

 

「共通基礎課程制度とは」

 厚生労働省が検討している新しい資格取得制度、「共通基礎課程」ですが、この制度が導入されれば、医療福祉系の教育課程を共通知識として受講を免除され、介護福祉士から看護師への資格取得の時間を大幅に短縮することができるようになります。

 

「共通基礎課程制度導入の目的」

 人員不足解消が大きな目的です。介護業界や医療現場は常に人手不足で、その理由のひとつに、資格取得が難しいということがあります。資格保有者がステップアップしやすい環境を整備することにより、必要な人材が常時確保できるような制度づくりを目指しています。


「制度を実現させるメリット」

 介護福祉士が看護師になることは、介護知識を持った人材を医療の力にすることができ、活躍の場が広がるなど、両方の資格、知識を持った人材の獲得ができると考えられています。

 

「介護福祉士と看護師の資格」

 介護福祉士は介護福祉分野の資格であり、看護師は医療診察補助に関する資格で、どちらも国家資格です。

 

「仕事内容」

・介護福祉士の仕事内容

 介護福祉士の仕事は、利用者やその家族に自立支援のための介護技術や具体的な指導、助言などを行い、良質の介護を行うために日頃から知識と技術を向上させることで、より良い介護福祉サービスを提供することです。

 

・看護師の仕事は、保険助産師看護師法に基づいており、患者の治療の補助や診療の補助を行います。手術補助を専門とする看護師や、疾病専門の看護師、医師、薬剤師、管理栄養士など専門のチームを組む体制が多いため、どのチーム環境でも働けるように、幅広い正確な知識や技術が求められます。

 

「資格の取得まで」

・介護福祉士は、介護福祉士法によって定められた介護、福祉分野の資格取得のために、大学や専門学校、特例高等学校などの介護福祉士養成施設で、3年以上の実務経験を積んで必要な単位を取得します。

・看護師は、まず文部科学大臣の指定した大学や専門学校で必要な学科を修了します。その後、都道府県知事の指定した看護師養成所を卒業し、准看護師の免許を取得してから実務経験を積み、指定の大学や学校、養成所に修業して実務を経験することで受験資格を得ます。

 

「介護福祉士から看護師になるためには(現状)」

 介護福祉士から看護師になるためには、現状では以下のとおりで、介護福祉士の資格の有無は関係ありません。

看護師資格の取得のためには、以下のいずれかを経て国家試験に合格することです。

Ⅰ 文部科学省指定の大学や3年制以上の学校へ通い、必要な教育課程を修了

 都道府県知事の指定する看護師養成学校を卒業

Ⅲ 准看護師の免許を取得し3年間実務経験

 准看護師の免許を取得し指定の大学、学校で2年以上就業

※看護師の資格を取得するまでに3年かかってしまいます。

→ 制度が導入されれば、この3年が2年に短縮されるとされています。

 

「導入時期」

 すでに厚生労働省で具体案の検討が進められており、今年度中には実現見込みとされています。

 

「共通基礎課程制度対象資格」

 共通基礎課程の対象(見込み)となる資格は以下の通りです(厚生労働省による)。

・医療系資格

診療放射線技師、臨床検査技師、看護師、准看護師、理学療法士、視能訓練士、作業療法士、言語聴覚士

・福祉系資格

介護福祉士、精神保健福祉士、社会福祉士、保育士

※今後議論が進んでいく中で変更される可能性があります。

 

 介護福祉士から看護師へのキャリアチェンジは、介護と医療の連携を強化することができます。共通基礎課程制度が実現されれば、資格取得が容易になり、人材不足解消の一端を担うことになるでしょう。

 キャリアアップやキャリアチェンジを目指す方、より良い職場を探したいという人は、一度大阪介護転職ネットの求人情報ををご覧になってくださいね。選りすぐりの求人を確保するため、全社一丸となって情報収集に努めています。また、とても優しく頼りになる、優秀なキャリアアドバイザーが在籍していますので、わからないことや不安なことなどなんでもお問い合わせください。あなたを全力でサポートします!

 

 

 

LINEお友達追加